八王子の風俗嬢、“未経験者がいっぱい”なんてウソ?

八王子の風俗の女の子はヴァージンだとか、デリヘルはじめてなんて、今どきの男子は本気で信じているのでしょうか。

第一、ヴァージンにどれほどの意味があるのでしょう。

ヴァージンに関係なく、話してみれば驚くほどピュアな女の子たちばかりです。

大事に接してあげましょう。

■デリヘルにヴァージンはイナイのが常識。

八王子の風俗嬢だけではなくて、どこのエリアの風俗ショップでも「未経験」なんていう書き込みは普通にあります。

でも何が未経験なのかは書いていないです。

デリヘルやるのに、まさか未経験の女の子がやって来るはずはないので、そこはご愛嬌で受け止めてあげましょう。

デリヘルやるのがはじめてとか、性風俗に勤めるのがはじめてという意味で、ヴァージンではないのでお間違いなく。

■普通の女の子がやさしく対応してくれる。

派遣でデリヘルにやって来る女の子は、意外と正直な子が多いです。

日常のこととか、デリヘル歴とか、ちゃんと答えてくれます。

“未経験”が気になるなら、プレイを始める前に聞いてみてもOKです。

失礼には当たりません。

ただしお茶でも飲んで、リラックスさせてあげましょう。

「ベッドインしてから」というのは無粋なやり方です。

「もう長いんでしょ、この仕事?」、こんな普通の聞き方で大丈夫です。

■風俗の女の子だからという偏見ではなく、“未経験”はヴァージンの意味でないことだけは確か。

軽く受け止め楽しく遊びましょう。

最近ではヴァージンの女の子より、童貞の男子の数のほうが上回っているなんて話を聞きます。

八王子でもかなりなセンで、やさしくてお姉さん系の女子や学園系の女子が来てくれたりするので、逆にいろいろ教えてもらったりするのも楽しいです。

ヴァージンだけが宝物ではありませんよ。

◇八王子の風俗店をお探しなら>>立川・八王子・福生の風俗店一覧|関東風俗情報ぴゅあらば