ETCカードの基本情報徹底紹介

ETCカードは節約になるので、最近では自動車購入時から保有する人が多いです。

ETC利用証明書

最近は、クレジットカードでも利用明細を利用しないで、ネットで利用履歴を確認する、という人も多くなっています。

クレジットカードの利用明細は、紙代や郵送料金も節約になるし、ゴミも少なくなる、まさにエコですね。

兄が利用しているETCカードは、JRのビューカードにETCカードを追加したものですが、兄の場合はまだカードの利用履歴を送ってもらっているようです。

というのは、出張する際、いままでは新幹線や列車で移動していたようですが、車での移動も許可されたようです。

その場合、旅費精算する際にガソリン代や曽走行距離、高速道路を使った場合は、その明細または利用証明書を添付する必要があるのだそうです。

そういえば、先日、叔母夫婦の家に車で行った時に、ETCレーンで通過したのですが、その時には何も料金のやりとりは発生しませんでした。

ETCカードで後日利用明細がチェックできたり、また自宅に明細が送られてきます。

ただ、仕事などで利用した場合、領収書が必要になった時などは、どんな対応になるのでしょうか?兄に聞いたら、ETC無線通行時の利用証明書は発行できるのだそうです。

ETC利用証明書発行は、WEBから入力できるので、自分のプリンタにその内容が印刷できるのだそうです。

出張や仕事で高速道路を使う人にとっても、細かいサービスがサポートされているのですね。

高速道路を利用する時にはETCシステムを利用するのが、あたりまえのような感覚になってきているのかもしれないですね。

. This entry was posted on 金曜日, 12月 20th, 2013 at 10:14 PM and is filed under ETCカードの有無. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.



XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

It may take some time for your comment to appear, it is not necessary to submit it again.