ETCカードの基本情報徹底紹介

ETCカードは節約になるので、最近では自動車購入時から保有する人が多いです。

ETCカードのメリット

ETCカードを持っているとどのようなメリットがあるかを見ていきましょう。

・ETCカードのメリット

ETCカードを持っていると、高速道路の料金所で、現金を持っていなくても通過できます。

支払いはクレジットカードの支払いと同じで、使った分だけ翌月か翌々月(カード規約による)に支払うのでキャッシュレスなのはメリットです。

ETCカード利用により、高速道路の料金所で起こる渋滞を解消できるというメリットもあります。

これによりETC利用者だけの割引特典を受ける事ができます。

場所による違いもありますが、中には半額になる場合もあるので、頻繁に利用する人はかなりお得です。

・ETCカードのデメリット

ETCカードは初期に装置を揃えないといけません。

確かに初期費用はかかりますが、割引制度が適用されるので、利用する頻度が多い人はかなり節約できますし、すぐに初期費用も元が取れます。

ETCカードは申し込みをしただけでは使えません。

初期のセットアップが必要ですが、これは装置を取り付ける時に業者に代行してもらう事もできますし、自分でやる事もできます。

・まとめ

ETCカードを紛失した場合は、再発行可能ですが、クレジットカード一体型の場合は、ショッピングやキャッシング、ETCの全部を使われる可能性があります。

ETC専用カードなら、ショピングやキャッシングを悪用される心配はありません。

ETCカードを持っていても、装置に入れておかないとゲートで読み取れないので、意味がありません。

ETCカードには、メリットも多いものの、いくつかのデメリットもあります。

. This entry was posted on 月曜日, 12月 23rd, 2013 at 7:30 PM and is filed under お得情報. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.



XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

It may take some time for your comment to appear, it is not necessary to submit it again.